TOP:栃木県の注文住宅門目建設お宅拝見>♯013

 
 
述床面積:144.65u(45.76坪)
1階面積:81.36u(24.61坪)
2階面積:69.91u(21.15坪)

▲リビングの一角にほりごたつに入ってテレビが観られる小上がりのスペースを設置。くつろぎの空間に。

 「冬暖かい家に住みたかったので、それには気密・断熱性が重要と『FPの家』を選びました。門目建設さんは柔軟に私たちのわがままを聞いてくれると感じ、お願いすることに。」
 シンプルだけれど美しい、そんな言葉がぴったり。床や腰壁、木張り部分には程よい柔らかさと耐久性に優れているさわらの無垢材を採用。
 「仕切りの少ない、シンプルな空間にこだわりました。見た目をスッキリさせるため、小上がりと階段面を合わせるなど、この家には細かなこだわりが満載です。大工さんをはじめ、職人さんが丁寧にじっくりと時間をかけて要望を叶えてくれました。自分たちの『こうしたい』が形になる過程が楽しく、家づくりの醍醐味を存分に味わえたのも、門目さんのおかげだと思っています。」

▲「和風のイメージにしたかった」という要望に合わせ、明るいイメージの和テイストに仕上がった。
▲化石を原料とした塗り壁を採用。調湿作用に優れ、臭いも吸着するため、無垢材の良さを引き立てる。
 
 
▲2階に設けたミニ洗面。家を建てる前に夫婦で見つけた美濃焼きの洗面ボウルが趣を醸し出している。
▲吹き抜けに面した2階ホール。正面の窓からの見晴らしもよく、気持ちよく過ごせる多目的スペース。

TOP:栃木県の注文住宅門目建設お宅拝見>♯013

お問い合わせはお気軽に